HOME > ROCK DIARY > アーカイブ > 2017年6月

ROCK DIARY 2017年6月

https://www.youtube.com/watch?v=9ure6rCt5X4&index=2&list=RDnXtQEkzlspg



ROCK的な・・・



その先のことなんてわからない!だから今を楽しむ


ROCK的な・・・



人を裏切る代償は大きいよ!


ROCK的な・・・



非常識なことがROCK的であるなんて思ってたらそれは違うね!一般的な常識人を装っている人には案外、非常識な人が多いよ


ROCK的な・・・



人様が思ってる素敵という事と本当に素敵だなって思う事は少しズレているくらいがちょうどいいと思うんだ


ROCK的な・・・



ふつうよりかっこいいって事がいいんだと思う。なにが普通かって?聞かれたら、自分の周りの人の普通ってことを考えればいい!それよりも自分はかっこよくなればいいんだ


パンクロックが教えてくれたこと



お洒落を愉しむってことは、いつからでもはじめられる。しかし、流行に惑わされると、それはすでにお洒落とは言わないんだ!


パンクロックが教えてくれたこと



明日、ヴィヴィアンウエストウッドを買いにいくと友人が言った。俺は、ヴィヴィアンなんぞパンクじゃないけどと言う!なんで?そんな高価な服がなんでパンクなんだと・・・・・


パンクロックが教えてくれたこと



自由であることは責任と言う意味も含まれてるなんて少年時代は考えもしていなかった。


パンクファッションにのめりこんでしまった10代の頃



ヘアスタイルもファッションも、おっと思えるものはどんどんストックして行って自分なりのマイブームをつくりあげる。かっこいいと思えるものは誰が観てもかっこいいとは限らない。少数派の中にこそパンクロックのイメージがいつの時代もあった。パンクロックじたいそのものは非現実的かと言うと、けしてそうでもない。生活の中にその人それぞれの中に住んでいる衝動をイメージしコレージュする。それがその人にとってのかっこいいは生まれて来るというものだ


12

« 2017年5月 | メインページ | アーカイブ | 2017年7月 »

PAGE TOP