HOME > WHAT'S NEW > アーカイブ > 2017年5月

WHAT'S NEW 2017年5月

MODS解読



● MODS ●
 
Well, in the early 1960s, the movement born in London and England,
It is about "Mods (Moderns)".
It is very difficult to define Mods or to decide "like this!",
It is the plan of this time to dare write it there.
What will happen ... (Hey)

 
At first the word "Mods" comes from modern jazz they listen to,
It is said that it originated from what he called itself a modernist.
At that time, they are said to have been at the cutting edge of the trend, they love R & B, soul, jazz,
I am dressed in an Italian suit and cross the scooter.
And at the weekend, I was sending the days to gather and enjoy dancing at the club.

 
 
 
It is important from among these movements
Who, Small Faces and other UK BEAT was born.
In other words, there is an important connection between music and Mods.
Even though they (the original mods) did not listen to UK BEAT.
The music that they were listening started with modern jazz,
Northern Soul, Ska, and Reggae.
Especially for Northern Seoul it seems that it was fond of being able to dance stylishly.
 
 
【suit】
· Basically custom made
· The front hem corner of the jacket is cut round
- Jacket - Short side Mercedes - Benz
(Notch)
· Bell Bottom pants, slim mainstream・

 
【shirt】
· Button down
· Short · Point · Color
(One with a collar tip of 6 cm or less)
· Long · Point · Color
(One with a collar tip around 10 cm)

 
【tie】
· Slender things
· Knots are small
· Thin mesh knit tie

 
 
 
 
 
 MODS
: Moderns
ROCKERS
: Rockers
SKINS
: Skins
Hippie
:hippie

 
Modern Girls fashion
: 60'S Girls Fashion
Here Come The Cuty Girls
: 60'S famous women
Japanese Modern Girls
: Showa's famous women
Dancing Step of 60'S-70'S
: Club scene
: Dan Step

 
Gainsbourg & Birkin
: Serge Gainsbourg
: Jane Birkin
THE BEATLES
: The Beatles
THE WHO
: The Who
SMALL FACES
: Small Faces
Modern's BEAT
: 60'S Pop Music

In sentences
Underline character
When you click,
At Amazon
You can purchase!
 
 
 
In the case of
In the case of
In the case of
【shoes】
· Basically custom made
· Chelsea · Boots of Cuban · Heel
(The rubber on the side of the thick heel and side
Short length boots)
· Moccasins · Shoes
(Shoes made of soft leather)
· Dessert · Boots
(It is made of one leather such as suede.
Clarks first commercialized with this name)

 
【casual】
· Fred Perry polo shirt
· Levi's jeans
· Cycling · Shirt
(Lonsdale's mainstream is mainstream.
Fastener up to the chest around the sweat,
Features pocket on the back)
· T-shirt with initials
(Based on American college T shirt)

 
 
【hat】
· Pork Pie · Hat (influence of Jamaican people)
· Mods · caps
(It is similar to Japanese student hat and casket)

 
In the case of
In the case of
【Scooter Boys】
· Khaki color coat of military spill (also known as Parker)
【haircut】
· Perry · Como · Cut
(Dry style without grease at all)
· College boy
(Somewhat shorter than Perry · Como)
· French crew
(Slightly shorter than crew cut)
· French crop
(Finished with a high degree of division)
 
 
 
 
In the case of
In the case of
There were various Kodawari when seeing only this ~ is not it ~.
But it was not decided as above,
It seems to me that I was putting my life on making individuality because my order made was mainstream (lol).
In other words, it evolved rapidly.

 
So it is Ladie's editing (?) Not as good as men.
Please do your best and read ☆
【Clothing】
· Men's shirts · Pants
· Shift · Dress
There is no waist waist
Characterized by a straight line)
· With Cardigan
Sweater's ensemble
· Ski pants
(Slim stretch material)
· In a box jacket
Straight line skirt
· Long · Leather · Coat
(Suede also OK)
In the case of

 
 
 
【Hairstyle】
· Buffan · Hair
(Inward winding inflated with reverse hair and
Outerwinding)
· Flat straight
(Straight hair style divided in the middle.
My forelock is on my eyes. Length down to the chin)

make
· No lipstick.
- A thin black line on the eyelid.
· Long False Eyelashes.
· The eyebrows are extremely thin. Or nothing.

Women's fashion in the 1960's is a very stylish image,
About Mods' girls only Dasa - The impression .... It is mysterious.
I guess Mods was a boys' culture.

And the foot of Mods is a scooter.
I will not write in detail about this. (I can not write it.) Although it is an important place I'm sorry.
We are looking for manuscripts, those who are familiar, or who write.

 
David Bowie, Mark Boran and Rod Stewart were also Modims!
Such cool Moderns! If you do it,
I'm surely wanting to leave unchiku about clothes and scooters ☆ (laugh)

Finally, let's see what you do not understand, see the movie "Farewell of the Youth Spirit".
This work published in 1979 was the Mods of the day
It is the highest peak of a youth movie that faithfully reflected real.
(At least I think so)
Please, please let us know your thoughts!

SAIKA ROCK HAIR



SAIKA MENS STYLE       HAIR&MAKE  齋藤嘉弘

PUNK、スケボーカルチャーに強い影響を受け、自身のフィルターを通したメッセージ性の
強いヘアスタイルがSAIKAでは注目を集めています

ローリングストーンズ、ブライアンジョーンズ死後のハイドパークを思い浮かべるミックテイラーを意識したヘアデザインとも言えます

 SAIKAディレクター 齋藤嘉弘






 


魂が欲するツーブロックヘア



基本的にツーブロックスタイルはカジュアルな時よりもスーツやシャツにジャケットなどとあわせるとかっこいいと思うんですね。なので一般的なサラリーマンでもツーブロックは結構素敵に見えると思うんです。しかし、ツーブロックにもいろいろありまして、野暮ったい感がでてる方が多く見受けられます。なので、ツーブロックはどのポイントがカッコイイか?自分に似合うポイントなのかを把握しておく必要もあります

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

魂が欲するツーブロックヘア



最近はパーマをかけるとなると、ニュアンスパーマよりもしっかりかけるほうがいいんじゃないかと思うんですよ。そのほうが今の時代の空気感みたいなスタイリングになると思うんですね!でも、明日になったら、もうハードなニュアンスは古いってことになるかもしれないんですね、そういうことがパーマって大切なことだと思うんです。もともとクセ毛の方はいいですが、パーマをかけるって、今日の今の空気感をいかにパーマをかけたいと思ってる人との美容師側の誤差をうめることでもあると思うんですよ

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

魂が欲するツーブロックヘア



ツーブロックのパーマヘアにおける最大のポイントは刈り上げる高さのポイントにあるんですよね。しかし、全ての方が画像のようなポイントを誰でも高くすればいいと言うわけではけしてありません。この場合は髪質の問題以上に考慮しなければならないのは骨格や頭のハチを考える必要があるんです。頭の大きさやハチを考慮しないとパーマをかけるとよけいダサくなる!ここがポイントです

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘


魂が欲するツーブロックヘア



ツーブロックヘアにいかにパーマをかけるか?もう、これは似合わせるには想像力も結構大切なことなんですよね。髪の長さや刈り上げるポイントの高さによってもだいぶ雰囲気が変わります。そしてなによりもパーマの強さです。もうひとつ重要なのは、パーマをかける箇所とかけなくてもいい箇所!ここをうまく考慮できないと刈り上げている部分と刈りあがってない箇所とのバランスが随分違いがでるんですよ

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

魂が欲するツーブロックヘア



お洒落なスタイルって少し邪魔だなってくらいでちょうどいいんですよ!お洒落って案外ね、窮屈なものなんですよ!窮屈だからこそ、シャキッとするんです!お洒落なヘアスタイルなのに、ファッションがえーっ?これって言うのは本末転倒でしょ!!大切なことは自信をもつことね!俺かっこいいだろって自分で思えるくらいの少しナルシシストはいるくらいでちょうどいんですよ!ほんとです

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

魂が欲するツーブロックヘア



ツーブロックにするとき、あきらかにヘアはデザインされているものになるんですね!ですからツーブロックは一般的なオーソドックスな刈り上げとは違ってくるわけです。そこで、ただツーブロックにしたいというのではなくて、自分に似合うツーブロックスタイルとはどんなデザインがいいのかを考えないとよけいにダサくなるんですよ。そういうところがお洒落か?ダサい?かの別れ際ってことです

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

魂が欲するツーブロックヘア



ツーブロックスタイルって基本、ダサいって思うんですよ。でも、これはかっこいいって言うのもある。ツーブロックはあたりまえをとおりこしたところにかっこよさがあると思うんですね。中途半端な韓流風なツーブロックに刈るなら、ツーブロックじゃなくてしっかりつなげて刈り上げしたほうがよっぽどお洒落感でると思うんですよね

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘


美少年のつくりかた



男の子は髪型でその見え方が変わります。体型や顔がイマイチとかファッションのセンスとかそういうことよりもまずは髪型をどうするかを考えるべきです。ポイントとして自分らしさをプラスすることが大切なんです。髪質、頭の大きさ、顔のつくり(目、鼻、口、耳)その人の全体のバランスを考慮して髪型を選定していくことが重要となります

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘



12

« 2017年4月 | メインページ | アーカイブ | 2017年6月 »

PAGE TOP