HOME > WHAT'S NEW > SAIKAとしてのPERM HAIRの形式的論理

WHAT'S NEW

< ナチュラルとしてのHAIRの考え方  |  一覧へ戻る  |  ヘアスタイル持論 >

SAIKAとしてのPERM HAIRの形式的論理



パーマをかけるというのは最も感覚的な仕事だと考えています。
その人の髪質にあわせた薬剤選定からはじまり、お客様が最も
理想とする、手入れのしやすいスタイルにつくりあげなければ
なりません。

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

< ナチュラルとしてのHAIRの考え方  |  一覧へ戻る  |  ヘアスタイル持論 >

PAGE TOP