HOME > ROCK DIARY > 2ページ目

ROCK DIARY 2ページ目

2019年4月6日(土) 日々ROCK的な・・・



時間を吸ったり
吐いたり
そうしているうちに
時間が
いずれ
終わる。
だから
やっておくべきことを
やっておいたほうがいい


2019年4月5日(金) 日々ROCK的な・・・



誰とも比較しちゃならない
人は人
人様に対して
妬みや僻なんて
そりゃ
もつ必要なんてない
自分は自分として
誰しもが生まれて
きてるんだ
自分らしく
やってれば
いいんじゃないか?
それが
世間体を気にすると
キリがないけど


2019年4月4日(木) 日々ROCK的な・・・



驚く事は
それは
きっと
裏切りなんだと思うよ
しかし
そんなことも
大した事ない
そう
大した事ないんだ


2019年4月3日(水) 日々ROCK的な・・・



現在の瞬間を感じとること
それができれば
時間軸を捉える事ができる
時間を自分の中で
コントロールできることは
身は老けても
心がそのままの状態で
いられる


2019年4月1日(月) 日々ROCK的な・・・



誰も本当のことを
明かそうとはしない
しかし
本当のことを
明かす人に
もしも
出会ったなら
大切にしたほうがいい


2019年3月31日(日) 日々ROCK的な・・・



世界はもっともっと
孤立していくことになってしまう
孤立することは
けして悪いことだと考えるべきではない
孤立するからこそ
そこに
新たな想像力が生まれる
孤立は
単なる道化みたいなものだ




2019年3月30日(土) 日々ROCK的な・・・



自分にはよく
理解者がいないとか
友達とよべる人がいないと言う
そんなこと
なにも
気にすることなんかじゃない
みんな
幾どの人が
孤独だ
孤独と孤独のひとが
縁あって
友達になったところで
また
去ることもある
なにも
きにしなくていい


2019年3月29日(金) 日々ROCK的な・・・



ニューエイジを恐れる
必要などない
歳なんて
誰だってとる
そして
老けて行く
いつだって
いつからだって
ニューエイジなんだ


2019年3月28日(木) 日々ROCK的な・・・



本当に真面目な人ほど
崩壊してしまうことが常だ
しかし
人間
本当に真面目?
なんて人は
少ない


2019年3月27日(水) 日々ROCK的な・・・



アンディウォーホル的な
無関心的な芸術に
群がるのは
パブロピカソの
意味のない芸術に
意味をもたせようと
考える人たちと
同様なことだ


<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

PAGE TOP